自分に合った仕事を選ぶ

女の子がお金に困った時に考えるお仕事って、

キャバクラのお仕事・風俗のお仕事が真っ先に思い浮かぶのではないでしょうか

では、キャバクラのお仕事と風俗のお仕事ってどっちが大変か

本当にその人によってですね

キャバクラのお仕事では単純に身体を使う事はしませんが、

風俗は身体を使ってお仕事をするという面では、風俗のお仕事のほうが大変でしょう

キャバクラのお仕事でお酒を飲んでの体調不良があるとしても、

カラダの辛さでいったら風俗のお仕事のほうが圧倒的に辛いでしょうね

逆に、風俗のお仕事はお客さんに対する営業は接客中だけで基本OKですが、

キャバクラの場合は接客時以外にもお客さんに対しての営業をかける事が必要になるという面では

キャバクラのお仕事のほうが大変でしょう

もちろん、風俗のお仕事でもカラダを使った性的なお仕事をしているという点で、

精神的に凄く辛いとは思うのですが、

お仕事中以外は素の自分で居続ける事は気持ちの切り替えがかなりし易いでしょうね。

そして稼ぎについては、平均すれば風俗のほうが稼げます。

ただ、お客様からのプレゼントや、御飯を御馳走してもらえる機会を考えると

キャバクラのお仕事の稼ぎも追い付いてくるかもしれないですね。

そう、どっちのお仕事のほうが稼ぎやすいかなんて、本当に女の子の個性によりけりなんですよね。

基本的に、仕事とプライベートを完全に分けて、仕事は仕事と割り切って稼ぐなら風俗のお仕事。

プライベートの時間も使いつつ、少しお仕事を楽しみながら稼ごうという場合はキャバクラのお仕事。

こんな感じでしょうか。

また最近はメンズアロマが人気なのでアロマで働くのもいいかもしれません。

福岡 アロマエステ 求人なんかを見ると参考になります。

自分にあったお仕事のしかたがどっちなのかをしっかり考えて選択しないとですね。

This post does not allow comments